副校長挨拶



副校長挨拶

副校長 谷川 百合子

緑の山々に囲まれた自然豊かな環境で学ぶ四条畷看護専門学校の先輩たちは、やさしい心を育み合いながら人との関わりを大切にした家庭的な学校生活を創っています。


本校は大阪府下でも数少ない全日制の2年課程であり、学友とともに「教えあい、学びあい、励ましあい」ながら学べる進学コースとして人気を得ています。


本校における学びの目的は、皆さんが准看護師として培ってきた「看護の心」をさらに発展させていくこと、またその基軸となる「科学的根拠」に基づいた看護実践の方法を深め、あらゆる看護の場で活用できる実践能力を身につけることにあります。今、社会に求められている安全で安心できる専門性の高い看護を目指す礎としていただきたいと思います。


広く社会に貢献できる看護師の養成に向けて、学生と「ともに学びともに育つ」関係づくりを大切にしながら教職員一同、日々努力しております。


「看護をもっと知りたい、もっと理解したい」
そんな看護のスペシャリストを目指して勉学に励む向学の志ある皆さんを心よりお待ちしております。

副校長 谷川 百合子